ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13
恐ろしいですね。恩知らず..
by levin-ae-111 at 19:09
まあ、殆どが誰かから推薦..
by levin-ae-111 at 19:03
本当に空でしょうか?何だ..
by levin-ae-111 at 18:59
> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 20:11
こんにちは。 そうです..
by levin-ae-111 at 14:15
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:24
本当にミイラや副葬品が有..
by levin-ae-111 at 11:25








無料アクセス解析











                            
<< 家電は価格が安ければ良い(?)... < > 眠れる巨人の予知夢??? / ... >>
                            
月刊誌『リンネル』 /  ?! へんな?広告 その4
昨日の朝日の夕刊に宝島社の季刊だった
『リンネル』が月刊になり本日創刊!
の広告として


     『すべての女性に贈る
      ナチュラルおしゃれ
      マガジン、創刊。』

のヘッドコピーとともにドーンとカラー掲載
されておりました。








この雑誌の存在をわたしは知らなかったので
この広告の雑誌の表紙タイトルを見たとき

「リンネ(輪廻) ? ですかぁ?」と
一瞬読んでしまいました・・・。



何も創刊号の雑誌ロゴに付録の
バッグを重ねる必要はないと思うのですが・・・?

(そんなに周知な雑誌タイトルだったのかしらん?)

バッグをロゴに重ねなければならないほど
レイアウト上スペースが無いわけではないし・・・。


調べてみると以前のレイアウトではロゴに
バッグが重なったことは無かったし・・・


(初期の余白をいかしたレイアウトが
 とってもなちゅらるオシャレ
 好感もてるのですけど・・・)




b0003330_1024824.jpg







なんか意味があるのかなァ ???




関係者の方、教えてくださいませ、




リンネル(仏:liniere 英:linen)とは、
亜麻の繊維を原料とした織物の総称。
リネンとも呼ぶ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-10-21 09:49 | あれ〜〜っ? | Comments(10)
Top↑
Commented by souldoutsouldout at 2010-10-21 10:15
多分、コンビニに並ぶときは雛壇に立てておかれるので
前の雑誌が、下の部分に重なって見えなくなって
上部のロゴのところだけが見えるようになるので
雑誌の売上を左右する、この手のプレゼント系は
その位置に載せてるのだと思います

って昨日たまたまテレビで言ってました
Commented by Tukasa-gumi at 2010-10-21 12:08
>souldoutsouldoutさん
なるほど〜 
付録が買い手に見えるように上に画像を持って来ている 
 ということなのですネっ。



ついでに今までのロゴの大きさじゃぁ
他の雑誌に負けるので大きくしました、
その結果ロゴと画像が重なってしまいましたァ

という感じでしょうか?


売り手にもイロイロ理由があるのですね〜っ。





編集長の西山 千香子or雨宮さんも大変なのですネっ!?
Commented by xiaokobamiki at 2010-10-21 19:46
ほんとだ。やりかけみたいな印象で落ち着かないですね。
昔なら、雑誌の命であり顔であるロゴをこんな風に軽く扱うなんて、読者に対して失礼、って部分からも、ありえませんね。
もうなんでもいいから買ってくれ、付録がメインで雑誌なんてオマケだ、ホントは雑誌じゃなくてもいいんだけど、とりあえず雑誌にしといた、
目的は売り上げのみ!
って感じなんでしょうか(笑)。
Commented by Tukasa-gumi at 2010-10-21 22:33
リンネル>xiaokobamikiさん
ぁーっ やっぱりそう思いますゥ!?

ロゴが可哀相ですよネーっ。


まぁ創刊号としては 売り上げ発行部数 が命でしょうから・・。

朝日の夕刊によりますと
『「リンネル」は、デザインだけでなく素材にもこだわる
”ナチュラル系”ファションを紹介する・・』
そうです・・・。



きっと関係者の方々でしょう、
午前中このエントリーのヒット集中しましたです。
Commented by rarewood at 2010-10-22 10:52
オマケで釣らなきゃ売れない雑誌なんて・・・
と最近の雑誌事情は悲しい限りですねぇ。T_T;;;
売れなきゃ/売らなきゃ、なのは判るんですけどねぇ・・・
消費者の損得勘定を受け入れなきゃ、やって行けないんですねぇ。
何か子供時代に付録で釣ってた大人版な訳ですよねぇ。
イカンイカン、購買層への怒りがこみ上げて来てしまう・・・汗
Commented by Tukasa-gumi at 2010-10-22 12:13
> rarewoodさん
>子供時代に付録で釣ってた大人版・・・

ぉおーっ まさにソレですねーっ!

(そうか そこに原点があったのかァ)



?!? ふと疑問が・・・

公共の図書館で閲覧のため購入した
付録付きの雑誌の ふろく・・・

最終的に どこに行くのかしからん??

それとも図書館用は
最初から付録無し なのでしょうか???
Commented by rarewood at 2010-10-23 10:08
大いなる憶測ですが原点は恐らく・・・笑
多分、経営サイド(団塊の世代辺り?)の幼少時代の記憶から
産まれた発想の様に感じてならないのです・・・・・苦笑
企画サイドも売り上げを考えると呑まざるを得なかった?^ ^;
想像は膨らむの図。笑
図書館員の間で阿弥陀クジをしての争奪戦が繰り広げられ・・・@妄想中w

海外の雑誌にこういうアプローチってあるのかなぁ?
良くも悪くも、何かとても大人に成れない日本人を感じてしまっ
て拭えないのですが。滝汗w
Commented by Tukasa-gumi at 2010-10-23 10:37
>> rarewoodさん
「原点」を業界の人に聞いてみました。

曰く、
海外雑誌のまね だそうです。

当初はサンプル化粧品やエコポーチだったそうですが
今やその立場は逆転しており、韓国では
「クリニーク」の角質ケア3点セット、
「エリザベス・アーデン」のゴールドカプセル等。

アメリカでもサングラスやバイザーが付いており
付録がなければ買わない と言い切る読者もいるとか・・?




・・・たしかに韓国へ行くと 付録攻撃 で
撃ち落とされてついつい化粧品を多めに買って
しまいます デス。
Commented by rarewood at 2010-10-24 08:00
確かに昔々、仏の雑誌ELLEにはサンプルが付いてるのが在りました。
発展させて行ったのが逆転しちゃったんですねぇ。^ ^;;;
軒先きを貸して母家取られるの図でしょうかねぇ。苦笑
どっちにしてもお洒落を売るファッション誌なのに・・・残念。
いっそバッグの中に雑誌を入れて売ればイイノニ・・・黒笑滝汗
Commented by Tukasa-gumi at 2010-10-24 10:40
>>> rarewoodさん
ぉおっ >バッグの中に雑誌を入れて売ればイイ・・・

これ実際良いと思います (マジです)


ある意味パソコンってこんな↑感じですよネっ?!

重要なのは中身の情報で、本当は外のケースは
何でもいい・・・。

先月はTシャツ、今月はバッグ、来月は・・・

情報が自分のお気に入りだったら
箱は立派な方が嬉しいっ!!

ってな感じだと思うのですけど・・・



ハテ 良いのかしらん???

こんな発想 ???????
アクセス解析
<< 家電は価格が安ければ良い(?)... 眠れる巨人の予知夢??? / ... >>