ASPアクセス解析
AX                
                            
<< カマキリ君こんにちは! < > バイオリンレッスン#178 /... >>
                            
お米と玉子は古いほど高値で取引される! / ミャンマー ・江戸時代
7月3日の朝日新聞の『資材』に
「コメ 高値でも古米が人気」
(ヤンゴン)

との記事が載っておりました。

なんでもミャンマーでは
「新米より炊きあがり軟らかく
 お腹にやさしい。
 新米より2〜3割高の値がつく」

という内容でした。


そこで連想したのは

「江戸時代は古い玉子が珍重され高値で
 取り引きされた」

という記述をとある本で読み
事あるたびに吹聴するのですが

誰も信用しない・・・・。

(まぁ 仕方ないとは思うのですけど・・。

 確か資料は保存してあるハズなのですが
 いったいどこに紛れ込んでいるやら・・・)




「ぃや だってケーキ屋さんだって
 若干古い玉子の方が良いって、
 寝かせて使用しているんですよーっ」

といっても一笑されて おしまい・・・。




どなたか
私の名誉を回復する情報をお持ちの方
ぜひご一報をお寄せくださいませ。













▶▶は「エキサイトが 2010. 7. 1 から入れている広告です」↓
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-07-05 23:28 | 食べ物さん | Comments(2)
Top↑
Commented by xiaokobamiki at 2010-07-05 23:44
ああ、こんなところに経年道!(笑)

>江戸時代は古い玉子が珍重され高値で
>取り引き
ベトナムの孵化前の卵を思い出してしまいましたw

>ケーキ屋さん…寝かせて使用
へぇ~  です。
個人的には確かに、新鮮なものよりも扱いやすいので、
古くなり始めるとパンケーキなどを作って消費してます。
ケーキ屋さんの理由が知りたいところです。

勉強になりました! 情報来るといいですね^^
Commented by Tukasa-gumi at 2010-07-05 23:56
>xiaokobamikiさん
そう 20年バター(でしたっけ?)を経験されてる
xiaokobamikiさんなら賛同いただけるかと思いました。


>ベトナムの孵化前の卵・・・
これ経験するチャンスはあったのですが・・・

さすがに 辞退 いたしました・・・。
(スズメの焼き鳥ダメな私です)



>ケーキ屋さん・・
 は代々経験にのっとって
伝えられているそうです。
(新しいことをやろうとしても
 歴々の経験上 淘汰 されることがほとんどらしいです)

唯一ケーキ職人だけが
江戸時代の話をチャンと聞いてくれましたです。


ケーキも出来たてよりアブラがまわった
数日後が一番美味しい とのことでした。


この辺、肉を販売するにあたって
寝かせる のと同じような気がいたします・・。

アクセス解析
<< カマキリ君こんにちは! バイオリンレッスン#178 /... >>