ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 食べ物さんアリガトー日記  /... < > 『世にも美しいジャガ皮ダイエ... >>
                            
iMac 24インチから27インチへ  / さよならマック君   涙の雨が降る 最終回
つづきです。



カスタマーリレーションに集荷の電話を入れ
そのままサポートセンターに繋いでもらう。



その理由は スリープ状態から勝手に画面が起動すること。


エッとですね、席をはなれるのでディスプレイを
スリープ(つまり真っ黒)にするのですが・・・・


不思議なことに勝手に液晶画面が立ち上がり
表示されっぱなしになる

という理由/原因を聞くためです。




サポートセンターの方に様子を詳しく説明し
PC の設定に間違いのないことを確認するのですが


相手は
「そのような報告は今までないので・・・」の

一点張り。




「そんな報告が無いのなら
 もっと突っ込んで、私に聞いたらぁ?」  と

思うのですが・・・

「解決策としては(最悪)初期化ですね」などとノタマウ。




なんの解決策も得られず電話を切る。


私は電話する前に同様な事例は無いかと
検索してチェック済み。

(もちろんMacで 同様な事例 はありましたーっ)






今までの個人的なサポート関係の電話応対で
気のせいか? 女性の応対は冷たく聞こえる のです。


まぁ女性は感情・表現が男性よりほとばしる傾向が
あるせいか? どこかで抑制しているのでしょう、
誤解されないように。



対して 男性 は荒削りなところをカバーせんと
これでもかぁー のソフト路線で会話を進めます。

(それに 一歩踏み込んでアドバイスをして下さいます)


結果として男性の方が高印象になるわけです。

(繰り返します 全く持って個人的な感想です)



女性は無理して機械的な応対しなくとも
良いと思うのですけど  ネぇ。






本日我が愛しのマック君を集荷にヤマトさんが
来てくれたのですが・・・・

カスタマーリレーションの話しとちがい
前もっての確認TELは無し・・・。

(留守にしてなくて良かったーっ)




♪ピンポ〜ン と鳴ったので
ドアを開けると台車のみのお兄さんが立っている。


「梱包は?」とたずねると

「ウチでやりますから」 とのこと。




雨の中台車に裸で積まれたマック君が
とっても可哀相で・・・。


もう少し丁寧に扱ってほしいと
思ってしまいました。



しかも、
私が コレとコレとコレ・・計何点 と説明しながら
引き渡しているのにヤマトさんは伝票を2枚渡すのみ。

「2枚? 何ですかぁ?」 と問うと

「きっとPCと他のコード類でしょう」 と
知ったこっちゃない と云うような返答・・・。




涙の雨が降る中でのマック君とのお別れの日でした。




マック君
いままでガンバってくれてありがとーっ。






たぶんもう一回 つづき がアップされると思います。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-06-23 19:15 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 食べ物さんアリガトー日記  /... 『世にも美しいジャガ皮ダイエ... >>