ASPアクセス解析
AX                
                            
<< iMac 24インチから27イ... < > BP メキシコ湾 原油流失 /... >>
                            
『世にも美しいジャガ皮ダイエット』/ 始めませんこと?
さてさて500グラム体重が増えてしまった私は

何を食べましょう? と思い冷蔵庫を
開けると・・・ジャガイモ発見っ!



普段はマッシュポテトかフレンチポテトに
するのですが ヒラメキ ましたっ。

フレンチポテト / フレンチシェフ直伝



それは ジャ〜ン!! 

じゃがいもダイエット!!





ウワサに聞いていたダイエット方法ですが
今回は心強い(?)ヘルスメーターがある。


これなら数値となって確実に反映・検証できるハズ・・・。




??!!・・・ということで
さっそく実践。



*この『じゃがいもダイエット』
 そこいらにあるダイエット法とは大違い、

 チャンと科学的根拠?があります。
 



 食べ方としましてはいたって簡単。


  それは「ジャガイモを皮付きで食べる」ということ。


 
 ジャガ皮のクロロゲン酸という物質が大活躍するらしく、
 (ジャガイモに含まれる苦味成分

  なんか『ケロロ軍曹』みたいな名前・・・)





ここで検索ヒットを要約した解説、

曰く。



 1)クロロゲン酸には、
   糖が吸収されにくくする効果がある。

 2)クロロゲン酸は、
   抗酸化作用のあるポリフェノールの一つで、
   ガンにつながる細胞の突然変異を予防したり
   活性酸素の活動をおさえるといわれている。

 2)このクロロゲン酸は
   ジャガイモの皮に多く含まれているので、
   皮ごと食べるのが良し。

 3)しかしクロロゲン酸は
   水溶性のため茹でると水に溶ける。

   したがって電子レンジ・オーブンで調理するのがベスト。

 4)さらにジャガイモには、
   肌の新陳代謝を高め、肌荒れを防ぐ効果があるそうな。

 5)もっといえばジャガイモの酵母とビタミンCが、
   メラニン色素の吸着を防ぐ効果がある。

 6)その酵母が好む餌は糖分なので、
   美肌効果には、果物と一緒に摂ると最適らしい(?
 
 7)ジャガイモは朝食に取るのが効果アリ。
   ジャガイモの酵母は(起床してから)
   時間の経過とともに疲労するそれを遅らせる。

 8)クロロゲン酸は
    ジャガイモの外、サツマイモ、ヤマイモ、
   レンコン、ウド、ゴボウにも含まれている。

 9)そして生のジャガイモには
   アトロピンという成分がケイレンを鎮め、
   ビタミンCが粘膜を浄化する作用がある。

   (リンゴやニンジンを混ぜてジュースにしてドーゾ

    たしかリンゴも下痢に効果があったような・・?)






・・・とまぁ良いことづくめなのですが・・・


いわゆる灰汁といいますか、
えぐみがノドに居座るんですょー 食後に。


これを解消?するには果物なんかがよろしいようです。

果物を一緒に摂取することでジャガイモの酵母が好む
糖分もとれて、美肌効果には最適 !?
 
   


まぁダイエッターにはこれくらいは許容範囲内でしょう。

なぜなら 空腹感がないダイエット方法 ですから。







さぁあなたも
『世にも美しいジャガ皮ダイエット』を始めませんか?
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-06-23 13:14 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< iMac 24インチから27イ... BP メキシコ湾 原油流失 /... >>