ASPアクセス解析
AX                
                            
<< ロシアで驚愕!偽の奇跡サイン出... < > バイオリンレッスン#134/♯... >>
                            
スイスUBS「秘密銀行」から撤退 / そしてシンガポールへ / さらにヒラリーさん
世界金融恐慌のおかげでしょうか???



ほんの少しですが世の中
真っ当うな世界にチョコッと近づいたようです。



本日の朝日新聞によりますと・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-スイスUBS、「秘密銀行」から撤退 脱税摘発に発展か-

2009年2月20日0時29分【ロンドン=尾形聡彦】

スイスの金融最大手UBSは18日夜、
顧客の脱税を助長してきたことを認め、「不正事業」から
得た利益など7億8千万ドル(約730億円)を支払うことで、
米司法省と和解したと発表した。

スイスの銀行の「秘密口座」は、
富裕層が資産を不正に隠す場として長年批判されており、
大きな転換点になりそうだ。
UBSは、米国との間の「秘密口座」事業から完全撤退する方針。

脱税に寄与してきた秘密口座の情報を、
米司法省側に提供することも約束した。
250〜300人分の情報を米当局に渡すという。
今後、富裕層などによる脱税事件の大規模摘発に
発展する可能性もありそうだ。

UBSのクーラー会長は
「法律を守ることができず後悔している」
との声明を出した。
スイス政府の金融担当の幹部は19日緊急会見し、
「脱税者を守ることはしない」と述べた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0003330_19112739.jpg




これらは08年の事柄 ↓ を受けての一つの結果です。

(ちょっと長いですが・・・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【7月18日 AFP】
スイス金融大手UBSは、米国人顧客の巨額脱税ほう助問題をうけ、
米国でのプライベート・バンキング業務から撤退すると発表した。
UBSのマーク・ブランソン最高財務責任者(CFO)が17日、
米上院の公聴会で明らかにした。

米議会は、UBSおよびリヒテンシュタインの
LGT銀行(LGT Bank)について、
米人富裕顧客に海外に隠し口座を持たせ脱税行為を
ほう助したとする115ページの調査報告書をまとめた。

報告書では、脱税による米国国庫への損失額は
1000億ドル(約10兆6000億円)に上るとしている。
17日の公聴会は、この報告書内容を中心に進められた。

 これについてブランソン氏は、
スイスのUBSの米国人口座2万件のうち
1万9000件が米当局に未申告で、
その預金総額が180億ドル(約1兆9000億円)に上ると、
公聴会で証言した。

 また、米議員らに、
米国法に違反した行為が行われたことを
「真摯(しんし)に反省している」と述べ、
米政府に協力し脱税の可能性がある
米人顧客の特定を進めていることを明かした。
スイス法では、金融機関に顧客情報の守秘義務が課せられるが、
外国政府からの要請があった場合は、これに当たらないという。

 経済協力開発機構(OECD)の調査によると、
全世界の「タックスヘイブン」や
匿名口座に預金されている資金総額は
5兆ドル(約530兆円)から7兆ドル(約745兆円)に
上るとみられている。

(c)AFP





【6月24日 AFP】
元従業員による脱税ほう助が発覚した
スイス金融大手UBSの株価は23日、
事態がUBS全体に波及することへの懸念から続落した。

 23日のチューリヒ株式市場で、
UBSの株価終値は4.42%安の22.06スイスフラン(約2270円)となった。
UBSの株価は20日にも3.27%下落している。
市場全体では0.6%の下落となった。

スイスのゾンターク紙は22日、UBSに関連した脱税事件で、
米連邦捜査局がスイスへの捜査員派遣を正式に要請したと伝えた。

 UBSの元従業員Bradley Birkenfeld被告は前週、
米フロリダ州の裁判所で、富裕層の米国人顧客が
数百万ドルを脱税するのをほう助したと供述していた。

(c)AFP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





ぁあ”ーっ 
だからシンガポール政府とUSBの思惑が一致して
個人資産がいまシンガポールになだれ込んでいるワケですねぇ

 なっとく 納得。



そしてなんでヒラリーさんシンガポールじゃなくて
インドネシアなのかなぁ? と思っていたのですよぉ。

(シンガポール 近いですもんねーっ)



・・・かくして本格的にアジアの時代に突入したワケですねぇ
シンガポール・中国・日本(?)と。

こんなんで、変に納得したあたくしでありました。





* 追記です
その結果がコレだったのですねーっ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2009年2月21日 21時08分

<インドネシア>日本が金融支援 円建て債券に保証付与
 政府は21日、インドネシア経済の混乱を未然に防ぐため、
インドネシア政府が日本で発行する円建て債券(サムライ債)に
最大15億ドル(約1400億円)の保証を付けるなど
金融支援を行うことを決めた。
22日の日中韓と東南アジア諸国連合(ASEAN)による
「ASEANプラス3財務相会合」のため
タイ訪問中の末松信介財務政務官が、
インドネシアのスリ・ムルヤニ財務相と会談し、合意した。
資金の急激な海外流出に備えるためドル資金の融通枠も、
現行の60億ドルから120億ドル(1兆1000億円)に倍増させる。

 新興諸国では昨秋以降、金融危機で多額の損失を出した
欧米金融機関が資金を引き揚げるなど資金調達が難しくなっている。
今回の支援は、インドネシア政府発行のサムライ債に、
日本政府が国際協力銀行を通じて保証をつけたり、
世界銀行やアジア開発銀行などとともに
協調融資するなど資金調達を支援する。

 ドル資金の融通枠は、
日中韓とASEAN諸国の通貨協定
「チェンマイ・イニシアチブ」の一環。
インドネシアは97年に通貨危機に見舞われたが、
今回は「予防的な措置」(財務省幹部)として実施し、
インドネシア経済、財政の安定確保を図る。
【清水憲司】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





インドネシア経由の 補填 ですか・・・???
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-02-20 12:55 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ロシアで驚愕!偽の奇跡サイン出... バイオリンレッスン#134/♯... >>